<< 化粧落としの洗顔方法 化粧落としのクレンジング >>

化粧落としの洗顔料の選び方について

どんな洗顔料で顔を洗っているかも、化粧落としでは重要です。使われている成分や洗浄力、コストパフォーマンスをよく考えてください。



一般的な洗顔フォームには、石油系の界面活性剤やパラベンなどの刺激の強い防腐剤が用いられている場合が多いので選ぶ時には確認しましょう。長く使い続けると、化粧落としによって肌に負担を掛けてしまうことも考えられます。

特に敏感肌の方は、天然成分をベースとした肌に優しい洗顔料を選び、化粧落としに用いるようにしましょう。天然成分というと肌に優しいだけで、化粧や皮脂がきちんと落とし切れないのではと不安になってしまう方もいらっしゃるかも知れません。

天然成分を洗顔料に用いるメリットは、肌に優しいだけではありません。天然成分はメイク汚れや皮脂汚れへの洗浄力も問題ありませんので、洗顔料として使うことに不都合はないといっていいでしょう。

肌が乾燥しがちという方は、粉状の水に溶いて泡立てる洗顔料を使用してみてはどうでょう。固形石鹸よりも洗いあがりがしっとりとします。洗顔後のツッパリ感を比較的抑えてくれます。化粧落とし効果以外にも肌にいいという、使い勝手のいいせっけんです。

肌のタイプが混合肌あるいは脂性肌なら、顔を洗ってからの感触がさっぱりとしている固形石鹸タイプが使いやすいようです。石油系の界面活性剤をたっぷり使った固形石鹸では、洗顔後の肌がおかしなほどにうるおっておりツッパリもないこともあります。

肌タイプは人によって千差万別ですから、化粧落としに良い自分用の商品をよく探しましょう。
[PR]
by th87183 | 2011-09-11 06:12 | 美容
<< 化粧落としの洗顔方法 化粧落としのクレンジング >>